もういいでしょ。

ホントだって。
by yagoto
カテゴリ
日々の話
株の話
本の話
懸賞の話
家の話
パチンコの話
以前の記事
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2009年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧


れれれれ

今日発売の週間文春に

「レーシックの恐怖」みたいな記事が出てますので、

是非読んでください。

9件の被害?例が出ていますが、

そのうち5件が我々が施術した品川○リニックのものです。

まあ、品川は日本のレーシックシェア6割あるらしいので、

被害もちょうど6割ですね。
[PR]

by yagoto | 2009-07-30 23:42 | 日々の話

車6

翌日になっても

ディーラーから返事が無かったので

やっぱ無理だったっぽい。

こっちから電話してみると、

「昨日の金額は無理だったんですけど

かなり近い金額まで持ってきました。」

聞いてみると、

ネッ○としての値引きは

44万が限界、

そのかわり外注にだすペイントシーラント

(ボディーのコーティング52500円)を

2万円で行う。

ただし、ネッ○経由では無理なので、

直接2万円を業者に払うカタチにする。

つまり実質32500円の値引きプラス。

合計で約47万引き。

いろいろネットで調べても

こんだけ引いてるのは見当たらない。

「ただし、コレは今日だけの値引きです。

明日以降は同じ金額は出せません」だと。

コレは即決を求める常套句ね。

当然だけど今日出せた値引きは明日も出せます。

僕は「すぐ買う」と言いましたけど、

あくまで51万引きの話なんで、

「考えます」とだけ言って電話を切った。
[PR]

by yagoto | 2009-07-30 23:36 | 日々の話

車5

だいぶ情報収集できたので、

最初のネッ○に電話する。

相変わらず担当は威勢が良い。

入社3年目くらいで

「オレ、トップ目指してるもんね」オーラが出てる。

「あのさ、オレ車買うことに決めましたわー」

「ありがとうございます!」

個人業者の買取額86万を伝えると、

ウッという声が聞こえた気がした。

明らかにひるんだ。

「だから下取りは止めにしますわ。

でさ、きのう言ったオプションつけると定価で幾らになりました?」

実は買取がかなり高い事が判明して、

調子にのってオプションを追加しておいた。

合計314万だというので、

「買うことには決めたんすけどね、

値引きの希望額があるんですよ。

そこまで下げてくれたら、

すぐ現金と印鑑証明持って行きますよ」

と今にも買う気が有ることをアピってみる。

「そ、それでいくらっすか?」

「実はですね、先日ノ○を買った友人がいまして

見積もりを見させていただいたんですよ。

その車が、本体220万で

オプが50万、合計270万くらいなんすけどね」

あらかじめオレの希望車より安い事を伝える。

安い車より高い車のが当然値引き額は大きい。

「それで下取りは無しなんで条件は同じようなもんなんですけど」

さらに逃げ道を塞ぐ。

「ノ○は下取りがあるから値引きが多い」とはこれで言えない。

「そのノ○がですね、40万くらい値引きがあるんですよ」

実際38万だった気もするが

40万くらい と言ってみる。

明らかにテンションがた落ちする担当。

でも無理とは即答してこない。

つまり出来る。

「でね、もうすこし頑張って貰って、

今のナビ6万円割引キャンペーン別で45万引いていただけたら、

すぐに行きます」

合計51万引き。

某サイトの値引き目標額が37万だから相当な金額。

正直、たぶん無理だと思う。

「そ、それは私の判断では出来ませんので、

ちょ、ちょっと上司と相談させてください」

暗~、最初と違ってデラ暗いんですけど。

私の判断で「は」できないということは、

上司の判断なら出来るのか?

「あと、もう一個のネッ○にも電話して

同じ事言うんで、先に回答出してくれたほうから買います」

と言って電話を切った。

そして電話はしない。

すぐするとは言ってないし、

両方無理回答だったら困るでしょ。

やりすぎかなと自分でも思う。

でも、今のク○ーガーをこのネッ○で買ったとき、

オッサンの担当は

「こんなに値引いた事が無い」

「いったい幾らなら買って貰えるんですか」

「これだと私が損失負担を個人的にしないといけない」

などと、それが本当なら利益供与で

コンプライアンス違反だろうと思われる嘘を平気で言っていた。

当時、若く、一直線に値引き要求していた私は

それらの言葉が方便だと思いつつも

「こんなもんか」と諦め契約したが、

いま思えば全然まだ行けただろう。

あの時のリベンジですよ。
[PR]

by yagoto | 2009-07-29 00:14 | 日々の話

れれれ

車と同時にレーシックです。

医者の診察を受けるトコまで行きましたね。

瞳孔を開く?目薬をされたため

全てがまぶしく見えます。

医者が僕の目玉に光を当てて

覗き込んできます。

コンタクトを買うときに必ずやるあの検査です。

でも目薬をしてるので

もう眩しくて目なんて開けてられません。

目をつぶる僕と、

強引に開けてくる医者との戦いです。

「こういう検査は苦手ですか?」

え?オレだけなの?こういう反応。

超眩しいんですが。

とりあえず検査は異常なく終了し、

レーシックが出来る目玉だと言う事が判明した。

その後、否応無く自然に

手術日を決定させられる。

あまりに自然すぎて

説明を受けに来ただけなのに、

手術まで受けてしまった人もいるだろう。

病院から出ると

これまた眩しすぎて、

目が開けてられない。

ほんの100M先の地下鉄まで行く事が出来ない。

オレは吸血鬼か。

仕方が無いので

エア双眼鏡をしながら地下鉄まで歩く。

かなり怪しい人だ。

地下に入ると自由になった。

オレはすぐ一般人に溶け込んだ。

まさか俺が

白昼堂々エア双眼鏡をする危険人物だとは

もう誰も知るまい。

地下鉄に乗ること40分。

「もう治っただろう」と、

地上に上がる。

ぐお!まだダメだがや!

そうだ、100均だ。

駅前の100均でグラサン買おう。

そのくらいの距離、甘んじてエア双眼鏡だ。

地元でエアだ。

楽勝だ、その角を曲がれば100均。

ってオイ、100均潰れとるがや!

仕方ない、コンビニだ。

100均よりグラサン率は低い気がするが、

オレは今から家まで車で帰らないといかんのだ。

一縷の望みをかけてコンビニへ向かう。

エア双眼鏡の最大の試練は

店に入る瞬間だ。

その時に、店から出てくる人と

鉢合わせしてみ?

逆に、

自分がコンビニから出るときに、

前からエア双眼鏡した人が来てみ?

不審者1名で通報だよ?
[PR]

by yagoto | 2009-07-26 00:22 | 日々の話

車4

このご時世、

何があるかわからないな。

家を建てるためにローンを組んで、

建築業者に金を払ったとたん

業者が倒産して、

家なしで借金だけ残ったなんてのを最近よく聞く。

ホントに可哀相だと思う。

なんらかの救済も必要かもしれない。

でも半分は自己責任。

大金預けるなら業者の財務状況まで調べるべき。

前にも書いたけど

知らないと言う事も罪。

リスクを知って、

防衛策を取らないと運次第で痛い目をみる。

だから、家を買うとは桁が違うけど、

車買取業者に査定してもらい現金取引を要求した。

ガリ○ーやアップ○のような大手でも今時怪しいのに

取引相手は個人業者。しかも聞いた事も無い。

ほとんどの車の買取は振込らしいが、

車を渡して振込までの1週間に何が起こるかわからん。

新車の契約が済んだら

今の車を渡すと引き換えに

その場で現金決済する。

これでほぼノーリスク。

ちなみに現物を見た実査定額は86万。
[PR]

by yagoto | 2009-07-25 00:43 | 日々の話

車3

ディーラーに行くのと同時に

ネットで車の買取一括見積もりをする。

ディーラーで47万だった車がいったい幾らになるのか。

すると翌日からジャンジャン電話が・・・。

なんだコレ、引越しの時と同じじゃねーか。

電話に出た全ての所が、

「明るい時に車を見させろ」であったが

「仕事があるし今度の土日は出かけるからすぐは無理だ」と

断っていると聞いた事も無い弱小一社だけが

「見てみないとハッキリ言えませんが

だいたい90万です」

は?

今なんと言った。

きゅ~じゅ~まんんんん?

ディーラーおま、バカ野郎。

47万なんてメチャクチャな査定しやがって。
[PR]

by yagoto | 2009-07-21 22:51 | 日々の話

車2

なんか無性に車が欲しくなってきた。

しかも盆までに。

とりあえずディーラーを負かすには情報が必要だ。

ヴォク○ーの年配者版のノ○があるカロー○へ行って、

見積もりを出して貰って、

買う気は無いが値切る。

相手が女でやりにくい。

カ○ーラとネッ○で競合させて本命を下げさせる常套手段だ。

さらに資本の違う○ッツへ行って

ヴォ○シーの見積もりを出して値切る。

いきなり同級生が出てきて

さらにやりにくい。

俺らから見たら同じネッ○だが

実はネッ○名古屋とかネッ○東海のように

後ろの部分が違ったら

全く別の会社でありただのライバル。

まあ、同じセブンイレブンでも

オーナー違ったら、ただの敵。そんな感じ。

同級生ネッ○は

「ウチはもっと下取り上げますよ」といって

47万と査定した。7万UPだ。

やるじゃないか、○ルーガー。

さらにヴォク○ーと、

○アを最近買った友人二人に

その時の見積もりを見せてもらう。

下取りなしで38万値引きしてあるじゃないか。

45は行けるんじゃないのこれ。
[PR]

by yagoto | 2009-07-16 23:32 | 日々の話

ボーナスでたらテレビ欲しいな~、

絶対まだ下がるけどな~、

なんて思っていましたが

いきなり車を買いそうです。

オイル交換にディーラーに行ったついでに

その気もないのにヴォク○ーの見積もり出したんですよ。

ほら今、減税とかあるじゃない。

そしたらね、全部込みで290万で

さらに今乗ってる車が下取り40万。

しかも頼んでもいないのに値引き22万。

あ~そんなに下取りあるんだー。

あと数年したら下取り無いよな~。

今買ってもいいんじゃね?的な。
[PR]

by yagoto | 2009-07-13 23:03 | 日々の話

れれ

その次に手動視力検査。

レンズの入ってないメガネをかけて、

そこにレンズをドンドン入れていって、

上だとか、下だとか、

どっちが見やすいかとか尋問されます。

メガネ買う時に必ずやる奴ですね。

次に、暗い部屋での

視力検査や水晶体?の撮影をし、

麻酔目薬を指してから、

目の表面の厚みを調べる検査。

この検査もあまり気持ちのいい物ではない。

近すぎて何が起こってるのか見えないんですが、

説明によると、

何かが目玉を突っついてるらしい。

それは清潔なのかよ、と思いますし、

この検査だけ手動なのが嫌。

オッサンがシャーペン様の物を持って

目玉を突っつくんですよ。

その後、目の瞳孔を開く?目薬をされ、

薬の効果が出るまで、

手術の説明を受付の美女から受ける。

「術後の副作用として

ドライアイや、ネオンが眩しく見えたりしますが、

6ヶ月くらいで治ります。」だって。

セールスマンが信用できるかどうかの判断の一つに、

不利益事項をきちんと説明するか、

その商品を買わないのも選択肢の一つとして提案するか、

というのがあるけど、

この受付嬢は不利益事項を説明しているようでしていない。

ふ~ん。

で、薬が効いてきたところで

医者の診察を受ける。
[PR]

by yagoto | 2009-07-09 22:40 | 日々の話

レーシック検査の続きです。



検査は約10種類、

予想以上に多いですが

よく考えればそのくらいはあって然るべき。

基本は、視力検査の機械と同じ。

あの、覗き込むと、

一本道の先に家が建ってたり、

気球が飛んでて、自動でピントを合わせる奴です。

あんな感じの覗く系検査がほとんど。

まず最初に、目の細胞の写真を撮ります。

その次に目全体の写真。

普通に視力検査、眼圧検査と続きます。

全体的にコンタクトを買う時などの検査よりも

丁寧、慎重にやってる印象を受けます。

まあアピール半分って感じです。

眼圧検査なんか3回も風が来ましたよ。

アレはちょっと嫌ですね。
[PR]

by yagoto | 2009-07-02 00:17 | 日々の話