もういいでしょ。

ホントだって。
by yagoto
カテゴリ
日々の話
株の話
本の話
懸賞の話
家の話
パチンコの話
以前の記事
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2008年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧


引越し②大手A引越しセンター社

で、引越しの見積もりです。

休日を一日つぶして、

「相みつ」をとることにしました。

20分くらいで見積もりが取れるそうなので、

1時間間隔で5社呼んでみました。

結論から言うと、

アイツら嘘ばっかり言ってきます。

言いなりの値段で契約すると

底値の2倍から3倍吹っかけてきます。

最初に来たのがA引越しセンター社。

大手にしては珍しく、

動物をキャラクターにしていない所。

スーツを着た若者がやってきて、

一通り家財を見て回ります。

コレはどこの会社も共通していましたが、

家具ごとに点数が決められていて、

その点数の合計で最後に

ハイ、幾ら、となります。

なんか合間、合間に世間話なんかしてきて

場を作ろうとしています。

あ、コレ営業されてんのか、と今頃になって気が付きました。

見積もりなんて、

鼻をほじってTV見てるうちに

勝手にやってもらおうと

かる~く思ってましたが

どうやらそうも行かないみたいです。

で、出した金額が

8万6千円。

はあ?何言ってんの高すぎでしょう。

そりゃムリだ、3万くらいにしてよ。

なんて言ってると、

向こうは向こうで

これだけの荷物がありますと、

2トン車では載らないので

3トン相当の2トンロングで来ますので

3万は無理です。

などと、素人にとっては

全然意味の分からない理由で誤魔化してきます。

じゃあ、2トン車で積めるようにしとくから

3万でやれってのもなんだか無理っぽい。

結局、2トンロングで積めるだけ積んで、

残った小物は自分で運ぶということで

4万で、と言う事になった。

最初に提示した金額の半額以下です。

即決を求めてきますが、

「参考にしとく」

と契約はしないで帰す。

まあ、当然です。

だって、まだ引越しするのか決めてませんから。
[PR]

by yagoto | 2008-09-28 22:33 | 日々の話

引越し①

引越ししようか迷っています。

今までも何度か引越しはしましたが、

今回はちょっと違います。

今までは、業者を一切使わず、

全部自分と友人のチカラを借りてやってきました。

しかし、この歳になると

家庭を持つ友人も増え、

なかなか手伝いに来てもらうというのも難しい。

果たして、業者に依頼すると

幾らかかるのか、

全く未知数です。

ちょっと調べてみると

ネットで数十社同時見積もりと言うのが出来るらしい。

まあ、試しにやってみるか、と

指定のフォームに、

エアコンあり、だとか、

タンス幾つ、とか、

移動距離なんかを入力し送信。

深夜だったので特に何の返事もなくその日は就寝。

そして翌日、朝8時。

普段は鳴らない携帯が、

いきなり鳴り出す。

出てみると、

引越し会社S。

10年位前、着物を着たオッサンが

踊ってCMしていた会社だ。

「入力内容だけでは正確に見積もりできないので

一度伺いたい」との事。

朝早くからご苦労なこった。

で、それからというもの、

一日中、携帯鳴りっ放し。

聞いた事の無い会社から、

CMやってるメジャー系まで、

ありとあらゆる引越し屋から電話が来た。

まあ、仕事中は出れないから

全部留守電だけどさ。

だいたい、ドラマでも何でも、

バンバン電話が来た時は、

借金取りと相場は決まっていて、

オレが借金取りに追われているという噂が、

一瞬で広まった。

金融屋としては致命傷です。


次回は、「引越しの見積もりの真実」です。
[PR]

by yagoto | 2008-09-26 23:49 | 日々の話

こんだけ痔が多いとは、

今までのボクの認識を変えざるを得ない。

まさに「俺は痔である。嫁も痔である。

つまりみんな痔である」と言った、

某氏の言うとおりとなってしまった。

今や痔である事が当たり前、

痔である事がグローバルスタンダード。

ボクに対して、

「四時の男」などと呼んできたハブ先生や、

「お尻は治りましたか」などと

他人事的に聞いてきたラマ氏も、

間違いなく痔であろう。

「四時の男」という呼び名は、

ボクに対してのリスペクトが

少なからず感じられるし、

「お尻は治りましたか」などと言うのも、

相談にのって欲しいという強い気持ちの現れである。

まだ僕も手探りの状態なので、

大した助言は出来ませんが、

完治に向けて、

共に頑張りましょう。
[PR]

by yagoto | 2008-09-15 21:29 | 日々の話


俺って、ほら、痔じゃない?

でさ、もう職場でみんなに言いまくり。

「いきなりケツに指入れられて、

まいったっスよ~」

「痔ですよ。しかも4時の方向ね」

ってさ。

でね、

俺が痔であることをカミングアウトすると、

出るわ出るわ、痔の経験者。

ある者は、ケツが突然ヌルッとして

「ヤベ!無意識にウンコもらした!」と

トイレに駆け込んだところ

パンツが真っ赤だった。

またある者は、

3週間入院したが、

痔であること以外は健康体のため、

悠々自適の入院生活を送り、

その上、保険金でガッポリ儲けた。

と、中々の武勇伝。

しかも、真っ赤なパンツ男は、

その後、女子社員に生理用品を借り、

病院に駆け込んだらしい。

そして、結局俺の部署では

新入社員以外は全員痔のキャリア。

こうなると新人ですら怪しい。

新人は、高校出たての乙女のため、

恥ずかしがって言えないのかも知れない。

そう思って見ると、

ホントは言いたくてムズムズしているように見えなくも無い。

そこで、他の人に聞こえないように

「ホントは痔なんでしょ?」

と、小声で聞いてみたが、

これをセクハラというのかもしれない。
[PR]

by yagoto | 2008-09-12 22:14 | 日々の話

8/18

損ギリ -37,573円

トータル -16,567円
[PR]

by yagoto | 2008-09-11 22:15 | 株の話

PC壊れた

よく壊れます。

正確に言えば壊れて無いんだろうけど、

ボクのような素人にとっては

思い通り行かなければ

それは「壊れた」です。

今回はウインドウズのアップデートをして

再起動したところ、

なんでかアイコンがおっきくなっちゃった!

でも、俺、知ってるもんねー。

コレはね、解像度を上げ?れば良いんだもんねー。

って、おい!

画面真っ暗になったやん。

どうやらモニターの限界を超えた設定をしてしまったらしい。

なんか画面に英語で出ていますが、

雰囲気で訳すと、

「あなたは欲張り者です」と書いてあるようだ。

それならば、解像度を戻せばいいのだが

画面が真っ暗で直すに直せない。

祈りながら再起動するも

やっぱりダメ。

フツーさ、ダメならダメで、

出来る範囲でやらない?

それがモニターの務めだろ。

でも、俺を舐めちゃいけないよ。

コレ実は、前にもあったもんね。

確かこれはセーフモードで立ち上げて、

解像度を直せばいいんだよ。

フフ、俺も成長したもんだ。

って、オイ!

セーフモード解像度変えられないじゃん!

一体オレ、前どーやって直した!

ハブ先生に電話してみるも、

嘘か真かお仕事中で

「また後で」と切られてしまった。

この役立たずめ!

これは万策尽きたか?

他のPCを使ってネットで解決策を探してみる。

オレ様御用達の

お悩み相談室に行ってみると、

いるわいるわ、同じバカ。


回答1

「その解像度で使えるモニターを接続して直しましょう」

って、そんな答え無しだろ。

お前には二度と回答権は与えない。



回答2

「僕はデリートを押しながら起動したら直りました。
なんで直ったか不明です」

ってそんなんで直るわけ無いだろカス!

っと大きく突っ込んだものの、

念のため起動中にデリートを連打してみる。

するとどうだろう、

これがなんと直ったんです!

なんでかは不明です。

そういうもんなのかもしれませんが

とにかく直ったんです。

僕が欲張った事も、

アイコンがでっかくなった事も

全てデリートが消し去ってくれました。
[PR]

by yagoto | 2008-09-09 23:02 | 日々の話

すもう

相撲協会が関取に対して

抜き打ち簡易検査をしましたね。

そしたらなんと、

ロシア人力士二人が引っかかっちゃいました。

しかも一人は理事長キタの海部屋。

これには相撲協会もかなりビビッたでしょう。

だって、この簡易検査って奴は、

2~3日以内にヤッてなければ、

陽性反応でないらしいんですよ。

普通、誰がこの時期にヤりますか。

邪推するに、

協会としては、

「もし麻薬をやってる奴がいたとしても、

さすがに大騒ぎになってる今はやらんだろ」

という思惑があったんじゃないでしょうか。

「毛髪検査とかすると、

相当前の事も分かっちゃうから、

軽く尿検査やってスルーしとこ」って感じでしょう。

今度こそ辞めてください、キタの海。

そんなに理事長の椅子は美味しいですか。
[PR]

by yagoto | 2008-09-04 00:09 | 日々の話